どんなプロも最初は誰もが初心者

プロの作家になりたい、バリバリの経営者になりたい、尊敬される起業家になりたい・・・

「わたしもあの人みたいになりたい!」
憧れの人になりたいと思うことがあるかもしれません。

ところが
いざはじめてみよう!
と思っても、

なんだかうまくいかない・・・
思ったように文章がかけない・・・
どう自分を発信していけばいいのかわからない・・・

あの人みたいになりたいという強い気持ちはあるのに、なんだかうまく進まない。

あなたが思ったようにうまくいかないこともあるかもしれません。

でも、
憧れている人が最初から完璧にできたかというと、そうでしょうか。

あなたと同じように

「うまくいかない。」とか、
「あの人のようにうまくできない」とか、
うまくできない自分にもどかしさを感じていたこともあったはず。

今あなたが憧れている人も
野球スポーツの選手であっても、

最初は誰もが”初心者”だったんです。

何かをはじめようとしたら最初から完璧にできなくてもいい。

その人も

今では一流のように見える人であっても、
必ず最初は試行錯誤をした道があるはず。

最初から完璧にこなせるプロはいないと気がつくだけで、
「あの人も最初はわたしと同じ初心者だったんだな」
と思うとどこか前向きな気持ちになれるのではないでしょうか。

プロの世界でも最初は誰もが初心者。

怖がることはないということですね。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。